【風景】この目で見てみたい「絶景の宝庫・メキシコ」 - 【跡地】おーぷんまとめ速報グレート【移転】

【風景】この目で見てみたい「絶景の宝庫・メキシコ」

1:2014/05/02(金)23:52:21 ID:
■絶景の宝庫、メキシコ

日本の国土の7倍近くの広さがあるメキシコには、自然や歴史によって生まれた絶景の宝庫。
そのなかから、一度は訪れてみたい選りすぐりの絶景スポットを案内します。

■太古から脈々と続く神秘の泉、セノーテ

カリブ界の世界的リゾート地、カンクンがあるユカタン半島には、石灰岩大地に開いた穴に数百年かけて地下水が溜まって出来る泉、セノーテ(Cenote)が1000以上あります。神秘的な沼という感じですが、潜ってみると、その透明度の高さに驚かされます。





長い歴史をかけてできた泉、セノーテ (C)Miho Nagaya



透明度100メートルの美しい世界 (C)メキシコ観光局

■グランドキャニオンの約4倍の大きさ、バランカス・デル・コブレ

チワワ州のシェラ・タラウマラにある峡谷、バランカス・デル・コブレ(Barrancas del cobre)は、海抜1500〜2400メートルの山脈にある6つの峡谷からなる地帯で、全体でおよそ6万平方キロメートル。なんと、アメリカのグランドキャニオンの4倍の大きさがあります。



峡谷の深さは1300メートルで、最も深いところでは1890メートルにおよぶとか (C)Miho Nagaya



ピエドラ・ボラーダ(飛ぶ石)と呼ばれるぐらぐら動く巨石 (C)Miho Nagaya

〈中略〉

>>2に続く
2:2014/05/02(金)23:52:37 ID:
■おとぎの国のようなグアナファト中心街

世界文化遺産に登録されるグアナファト州のグアナファト(Guanajuato)中心街。元々炭坑の町だったので、トンネルや丘の傾斜に無数にはりめぐらされた路地があり、それに沿って中世風な建物がびっしりと建てられています。まるでおとぎの国のよう。



カラフルな家がびっしり並ぶ (C)Miho Nagaya



夕暮れの町に灯りがともる頃、息をのむほど美しい風景を眺めることができます (C)Miho Nagaya

〈中略〉

■自然のトンネルのなかに現れる秘密のビーチ

ナジャリ州テピックにあるイスラス・マリエタス(Islas Marietas)
はユネスコの世界自然遺産にも登録される保護区。大自然が作ったトンネルのなかに突如現れるのが、通称「プラヤ・エスコンディーダ (Playa Escondida)」(かくされたビーチ)。このビーチへは、州政府公認のツアーを利用しないとたどり着けません。



自然が作った素晴らしい造形
(C) flickr /Miguel Naranjo 



まるで天国に続く口みたい (C)flickr /Miguel Naranjo


〈以下略〉

全文はソースで
http://tabizine.jp/2013/12/22/3693/
4:2014/05/02(金)23:57:40 ID:
うわ〜〜自然が造りだした景色も人が作った街並みもとてもとても魅力的
5:2014/05/03(土)00:00:38 ID:
イイナー
7:2014/05/03(土)00:26:15 ID:
でっかい石の貨幣だなぁ
9:2014/05/03(土)03:57:51 ID:
神秘の泉、セノーテはパラダイス的な映画の場面に似合いそう。
君もセノーテで、生まれたままの姿で泳いで見ないか。
11:2014/05/03(土)04:59:02 ID:
洞窟とかビーチとかすげえきれいだな
でも、おっかなすぎてとても見に行けそうな気がしない
12:2014/05/03(土)05:58:11 ID:
クリスタルの洞窟もメキシコじゃなかったっけ?
あそこもすごいよね
14:2014/05/03(土)07:26:02 ID:
>>1-2
たしかに絶景だな・・・
16:2014/05/03(土)08:34:52 ID:
新婚旅行はメキシコ行きたかったんだよなー
ちょうど新型インフルが確かメキシコあたりから始まってあきらめたんだ
いつか行きたいなー
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コメントありがとうございます。
この場所に次のソースを追加してください  ↓↓↓  ↑↑↑ ここまで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。